• 最新情報
  • カタログ請求
  • お問い合わせ

実績紹介

矢立橋改修

やたてばし かいしゅう No.2016086

  • current
  • current

矢立橋は百代橋と対をなす和風の太鼓型歩道橋で、草加のシンボルとなっています。橋名は松尾芭蕉の『奥の細道』の「行く春や 鳥啼き魚の 目は泪 これを矢立の初めとして・・・」から引用したもの。 平成26年3月、松尾芭蕉の「おくのほそ道」に関連する10県13件の名勝地の一つとして、「後世の人々の風景観に影響を与え、今なお往時の雰囲気を伝える一連の風致景観」として評価され、国の名勝に指定されました。

  • 施 主

    草加市

  • 設計・コンサルタント

    日本データサービス㈱

  • 施工年月

    2015/03

  • 施工場所

    埼玉県草加市

納入製品

  • 製品種類

    タイプ

    材質

    表面処理

    備考

  • 桁カバー(橋梁用)

    桁カバー

    アルミ合金製パネル

    フッ素樹脂焼付塗装(木目調)

PAGE TOP