• 最新情報
  • カタログ請求
  • お問い合わせ

実績紹介

湊橋

みなとはし No.2016029

  • current
  • current
  • current

現在の港橋は平成元(1989)年に青森県の新井田川に架かる橋梁です。震災により損傷した既存橋を拡幅し、避難路として歩道を整備するため、軽量なアルミ床版による拡幅工法が採用されました。また、損傷した既設の鋼製防護柵に替わり、アルミ合金製防護柵が採用されました。

  • 施 主

    青森県 三八地域県民局

  • 設計・コンサルタント

    いであ㈱

  • 施工年月

    2016/03

  • 施工場所

    青森県八戸市大字湊町地内

納入製品

  • 製品種類

    タイプ

    材質

    表面処理

    備考

  • 歩道拡幅工法製品

    アルミ床版-鋼橋ブラケット方式

    アルミ合金製

  • 橋梁用防護柵(景観配慮型)

    キャプロア/車両用防護柵 B種 NB-32ER-75N

    アルミ合金製

    陽極酸化塗装複合皮膜(カラーアルマイトステンカラー)

  • 橋梁用防護柵(景観配慮型)

    キャプロア/歩行者自転車用柵(高欄) SP種 KR-42E1-10N

    アルミ合金製

    陽極酸化塗装複合皮膜(カラーアルマイトステンカラー)

PAGE TOP